神戸市東灘区・芦屋市の学びの学童保育教室

保育サポート

何年生まで通所可能ですか?
6年間通所できます。低学年の頃は、まずは心身の安全性が重視されますが、 高学年になると、自立心が芽生え反抗期を迎えます。人間関係で悩むこともでてくるでしょう。学習面においても中学生に向けての準備が必要になってきます。成長の段階ごとに必要となるサポートがあると考えています
延長保育は何時までできますか?

基本コースとして、18:30コースと、20:00コースがあります。それ以降は、宿泊も含めて延長の対応ができますので、時間を気にしていただく必要はありません。急な延長も、電話又はメールでご一報いただけましたら大丈夫です。

長期休暇中のお弁当は、必要ですか?

必要ありません。長期休暇中の昼食は、教室で準備します。比較的時間の余裕がある春休みなどは、子どもたちと一緒に作ることもあります。
また、お迎えが遅く夕食が必要な場合も、ご連絡いただければ対応できます。

体調不良やケガした場合の対応は?

通所中に体調不良になった場合は、保護者に連絡します。お迎えまで休眠スペースで安静に過ごします。軽症状の場合は、通常のお迎え時間までお預かりします。症状により早めに診察や治療が必要と判断した場合は、私たちが直接病院に連れて行きます。

代休、学級閉鎖時は、通所できますか?

早下校、代休、学級閉鎖など通常の時間帯外でも、教室は、開所しますので通所してください。その場合の昼食もこちらで準備します。
警報発令などで一斉下校の場合、保護者に代わりスタッフが学校まで迎えに行きますのでご安心下さい。
※但し、新型コロナの場合は、神戸市教育委員の通所基準に準じて、ママポートも運営しています。

曜日単位や長期休暇中だけのお預かりはできますか?

対応しておりません。月極のコースのみになります。これは、子どもたちの教育面や情操面を考えてのことです。ママポートは、「もう一つの我が家」でありたく、こども達の毎日の変化を見て、しっかりと育てていきたいと考えています。

土日の対応はありますか?

基本コースが、平日のみとなっております。土・日・祝祭日のお預かりは、延長保育として対応します。

トップへ戻る